認知症を予防する|健康な体を手に入れる秘訣!

女性ホルモンをアップする

うつ伏せになる女性

食べ物でホルモンを補給

更年期障害かなと思ったら、女性ホルモンにアプローチする食べ物を食べたり、サプリメントを飲んだりすることがお勧めです。女性ホルモンを活性化する成分といえば、大豆イソフラボンがあります。大豆イソフラボンは、豆乳や豆腐、納豆やきなこなどに多く含まれています。一日一回は食事の中にこれらの大豆食品を加えると、ホルモンアップになります。食品から摂れない場合はサプリメントがあります。大豆イソフラボンのサプリメントは、コンビニやドラッグストアなどでも購入できます。また、プラセンタのサプリメントもお勧めです。プラセンタは女性ホルモンを調整したり、細胞の生まれ変わりを促進したり、コラーゲンの生成を助けたりといった効果があります。

手軽に美容と健康対策

更年期障害に効果があるサプリメントは、美容や健康にも効果があります。更年期用サプリは、女性ホルモンを活性化する効果があります。女性ホルモンが増えることで、自然に女性らしさのアップや若々しさのアップにも繋がります。プラセンタのサプリメントなどは、血行促進効果やターンオーバーの促進効果、シミの予防効果などがあるので、美容対策の一環で飲んでいる女性も沢山います。医療機関ではホルモン補充療法やプラセンタ療法などができます。しかし、医療品を使用した治療は副作用が出るリスクが付きまといます。更年期障害の治療は健康保険が効きますが、それでも一週間に一回の通院を続けるとお金がかかります。サプリメントならそれほどお金がかからず、安全に続けることができます。