認知症を予防する|健康な体を手に入れる秘訣!

女性ホルモンをアップする

うつ伏せになる女性

更年期が近づいてくると気になるのが更年期障害です。更年期障害はサプリメントを飲んで症状を和らげることができます。大豆イソフラボンやプラセンタのサプリなどは美容効果も高いので、早めに飲んでおくのがお勧めです。

もっと見る

鉄分不足は食から補う

疲れ

貧血の予防では鉄分を豊富に含んだ料理を食べることが大切ですが、鉄だけに集中した料理ではなく、相乗効果や吸収をサポートする栄養素も重要となります。主食や副菜などのバランスの良い食の見直しは必要で、飲み物にも意識を向けることも大切です。

もっと見る

腸を健康にしよう

サプリメント

便秘が長く続くと、有害なガスが発生し、身体に巡って肌荒れや口臭の原因となるので注意が必要です。乳酸菌を摂取すると改善する事ができます。乳酸菌はサプリが人気となっています。その理由は、1つのカプセルに何億個もの乳酸菌が含まれており、生きたまま腸に届ける事ができるからです。

もっと見る

脳細胞の衰えを防ぐため

微笑む女性

若いうちに開始

体には数十兆という細胞があり、これらは日に日に衰えています。その衰えによって人は老いていくのですが、脳細胞もやはり衰えていきますし、それによって脳の機能は低下していきます。そしてその脳細胞の衰えが急激に進むようになることが、認知症です。認知症になると、記憶力や判断力に加え、運動能力も低下していきます。安全で快適な日々を過ごすことが困難になるので、昨今ではサプリメントで認知症の予防に努める人が増えてきています。サプリメントによる予防は、早いうちに開始した方が効果的です。高齢になるほど認知症の発症リスクが高くなるのですが、高齢になってから飲み始めるよりも、まだ若いうちから飲んでおいた方が、予防できる可能性が高くなるのです。

サプリメントで活性化

具体的にどのようなサプリメントを飲めば認知症を予防できるのかというと、まずはレシチンのサプリメントです。人は食べ物を食べ、その中から栄養分のみを吸収し、老廃物は排出しているのですが、細胞もまた同じことをおこなっています。そしてレシチンのサプリメントには、それをスムーズにおこなわせる力があるのです。そのため飲むと、脳細胞がよりしっかりと栄養分を吸収し、老廃物を排出するようになります。これにより脳細胞の健康状態が保たれやすくなるのです。また、レスベラトロールのサプリメントを飲むことでも、認知症を予防することが可能となります。レスベラトロールには、細胞の働きを高めたり、再生を促したりする力があるのです。こういったサプリメントによって、脳細胞が活性化すればするほど、認知症は予防されやすくなります。